FC2ブログ

日本史クラス開講

高校生 日本史クラス
無料体験授業
第1回 1/15(土) pm7:00~pm8:25
第2回 1/22(土) pm7:00~pm8:25

【場所】 第一ゼミナール 3F 303教室
【対象】 高校1、2年生 
【担当】 白石 涼 先生

[More...]

冬期講習高2国語

高校二年生国語では古文現代文バランスよく学習していきます。古文については基礎力をつけてきたのが二学期まででしたが、基礎が抜けている部分もあるかもしれないのでしっかり確認していきます。同時に読解問題に関しても少しづつ解けるようにしていきたいので問題演習をしながら基礎を確認していきます。特に敬語については難しい部分も多く、苦戦していた部分もあるので出てきたところで確認していきます。現代文に関しては二学期の後半に演習を重ねたので少しレベルを上げてセンター試験の形式の長文を冬期講習では解説していきます。来年度控える入試をしっかり意識してこの冬に望んでいきましょう。

高二国語

高2国語クラス

今日は宿題に出していた係り結びの助動詞に関する問題の答え合わせと敬語について勉強しました。
敬語の尊敬語・謙譲語・丁寧語に関しての基礎の確認と補助動詞の文法の確認を行いました。
敬語に関しては文法・読解上非常に重要なので復習を良くしておくことが重要であるので
七月は敬語中心に勉強していきたいと思います。

高二国語

三鷹 第一ゼミナール 高2国語クラス
今日は個別に期末試験対策を行いました。
現代文では『カフェの開店準備』と『「市民」のイメージ』を扱いました。
特に市民のイメージでは1990年代の理念的な市民の在り方に関しての記述を読み解いていきましたが、 参考文献として用いられていた「本」の五月号から抜粋された東浩紀氏の

一般意思2.0 総記録社会の誕生ではゼロ年代を飛び越え10年代で可能性を広げるであろう蓄積されたデータベースに基づいたウェブ上での「市民」在り方というものをポストモダンの現代思想を基に論じられていました。
非常に難しい文書ではありましたが教科書だけではなくこのように現代情勢を考察した批評文を扱うことは読解力だけではなく思考力まで養えるのではないかと感じました。

高二国語

 こんにちわ、三鷹の第一ゼミナールで高校生の国語を担当してます白石涼と申します。現在、高二国語(毎週土曜日20:00~21:30)と高三国語(毎週土曜日17:00~18:30)の授業を行っています。授業の内容としましては一学期は高二・高三ともに古文を中心に学習しております。
 高校二年生に関しては一年生で学校でやってきたであろう助動詞を徹底的に学習しています。助動詞の接続・意味・活用・そして何よりも来年度控える受験を意識して「識別」をしつこく何度も反復して学習しています。助動詞の識別は紛らわしい語を文法的に理解するとともに、古文の文章を読むためには欠かせない要素の一つです。助動詞の識別としましては五月現在で一通り終了しましたが、今後も継続してやっていきます。今後は助詞・敬語表現などの文法事項を学習し、基礎的な事項をしっかりと固めていきたいと考えています。まずは古文の文法的事項を二年生のうち完璧にし、初見の文書でも難なく読解できるようにしたいと考えています。
 夏以降は現代文もどんどんやっていきたいと考えていますのでよろしくお願いします。

プロフィール

第一ゼミナール 高校部

第一ゼミナール 高校部
東京都三鷹市下連雀4-14-32
興信三和ビル1・3F (地図)
TEL 0422(47)8933
FAX 0422(29)8931
http://www.d1zemi.com

質問箱
クリック後にログイン画面が表示されます。先生が伝えたIDとパスワードを入力してください。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

キーワード

訪問者数

ようこそ

人目の訪問者様

Copyright © 第一ゼミナール 高校部